極楽とんぼ山本圭一さんは山本圭壱でなければ復帰できるかもしれない?!

たまたま気になって彼を勝手に占ってみたところ、疑問が湧いてきました。

山本圭一
3.5.6.1

天格8、人格11、地格7、外格4、総格15

こちらが本名です。生年月日は昭和43年2月23日。

五黄土星(金星)
月命:木、土

しかし、芸能界に入ってすぐに変えたのか不明だけど
芸名はこの名前のようです。

山本圭壱

3.5.6.12

この漢字に変えて、総格は15から26に変わり、
外格は4から15に変わりました。

これだけならいいけど、五行がもともと水星がないけど
名前を変えたおかげで、火星もなくなりまして、
五行のうちの2つの柱の欠けとなりました。

ここが大きな問題だったのではないでしょうか?

自分で姓名判断する方法にもありますが、
火星は、情熱や愛情、そして人からの信用を意味します。
水星は、知恵と調和、そして結婚運を意味します。

この2つが欠けてしまうと、
姓名判断の格が良かったとしても、大きなマイナスの影響が起こりやすいのです。


おまけに、総格はせっかくの最大ラッキー運の15から26と変わりました。

26が総格で、人から抑えつけられると気分を悪くし
頑固な面を持ち損をするという運になりました。

また、頼まれると嫌と言えないお人よしな面がある癖に
心の中では不平不満が残り続けます。

運も不安定で、悪い総合運となっています。

元の本名のままのほうが、いろんな角度から見て、
まだいいほうなので、とりあえず、本名で仕事をするのをおすすめします。

また、人からの意見に耳を傾けること。
何事も周囲の人に感謝をしつつ謙虚な心を持つこと、
これができたら、彼は大成功するはずです。

現在、少し安定した運気なので、
今のうちになんとか軌道修正してほしいものです。





関連記事

ページ上部へ戻る