希望が湧いてこない・名前のせいで目標が持てないことがある?

生きる希望

ここ最近、坂上忍さんが沢山のメディアに出るようになり、なんとなく気になっていました。
見た目がなんとなく、目立たないことが好きでなさそうなのに、いろんな番組に出て
中心になって、話を進めているので、本当はテレビ好きで、出たがりなのでは?と思ってしまう。


坂上 忍さん 1967年6月1日 生まれ

本日は彼を占ってみました。

総格17 人格10で天格も10、外格8、地格8

五行を見ると「木」の欠けあり。

生まれてすぐの幼い時期から、人生で一番華やかで開花する運気があり、
この運気の子供さんが芸能界の子役デビューすると、大活躍します。

child

彼はその運気通りの人生を送り、
まさに、安達由美さんや加藤清史郎と同じように
一躍スターとなり、13歳の運気の切り替わりのときに終わった。

「終わった」という言い方をするには失礼だけど、
一番輝かしい運気が終わり、次に谷となる運気に変わるのです。

これが誰にでも起こることで、一番輝かしい活躍時期の後には、
下降していく運気が待ち受け、20代まで続くのです。

この頃にいくらもがいても頑張っても、残念だけど不可抗力です。

それよりも、その次にまた、運気が上昇する頃に備え、
ストレスをためないように生活をする知恵を身に着け、
今後のための準備や勉強に努力を惜しまないことが大事です。

Studying

また、それまでに支えてくれた周りの人に感謝をして、
今までできなかったことをして周りの人の助けになるようなこともするのがいいです。

そうやって積み重ねた人は、30代から持ち直します。

努力が実りとなり、少しずつ上昇していく運気で、
坂上さんはまさに、この通りの人生を歩んできた人だと思います。

今は本当に安定期に入っていますが、
ちょうど49歳が切り替わりの年となり、
今までとは違う流れがまたやってきます。

体調も崩しやすく、ストレスもたまりやすいので
要注意。この頃はじっくり体調管理と今後に向けてゆっくり計画を練っていくのが必要。

5-6年くらいすると、また良い運気がやってきますので、
それまで、うまくかわしてほしいと思います。

さて、坂上さんは、総格17で、人格10.

独立心に富み、大変努力家です。

目先もシャープで先見眼に優れていて、また勝負の世界ではめっぽう強いところがあり、
芸能界のようなその日その日で終わるような仕事がとっても向いています。

逆に、事務職や何かの積み重ねて働くような
会社勤めしていては、絶対に成功していなかったでしょう。

本来なら負けず嫌いで、めっぽうやる気にみなぎっていて
常にエネルギッシュに動くのが好きなんですが、ちょっと違います。

彼は、一度かに二度の挫折のせいと
言っているのかもしれないけど、
希望がどうしても湧いてこないのですね。

KLDE1762_S

将来や何年か先にこうしよう!という目標を
たてる自信がいつもないのです。

いつも、それがかなわないような気がするし
実際かなったとしても、それが壊れてしまう気がしてなりません。

本来の彼は、小さい頃から
家庭の愛に飢えていて、とてもひとなっつこいところがあります。

だから、家庭にとても憧れを抱き、
実際結婚しても、とても相手のことを大事にします。

あと一年くらいで、
彼の運気は一度下降するので、
できれば、早めに良い人を見つけて幸せになってほしいと思います。

このように、単なる名前だけでなく
生まれた日により、総合的にみると、
その人の本心や生まれた環境なども見えてきます。

テレビによく出て活躍している人でも、
本当に幸せを感じて毎日生活しているのか
それは、その人でないとわからないし、
もしかしたら、本人すら気が付かないことってあります。

私は、人は全て幸せになるべきと思っています。

TOGETHER

でも、
その幸せをどうやって掴むのか、また幸せって
どんな状態なのかもよく理解できていない人が多くいます。

誰もが名前を変えたら
100%幸せになるとは言い難いけど、心が軽くなり
今までとは違う気持ちになれるのは確かです。


勝手な占いしてしまってすみません。


名前をほんの少し変えると、
もっと心が晴れるようになってきますね。










関連記事

ページ上部へ戻る